製品情報

巧妙な高度継続攻撃から社内ネットワークを保護 MRT100

  • 特長1進化し続けるサイバー攻撃に対応
  • 特長2LAN内でのウイルス拡散をブロック
  • 特長3レポートによる状況の可視化を実現
  • 特長4専用エンジニアが居なくても使える簡単な運用

特長

拡大するインターネットの脅威

近年、世界的規模で被害が拡大しているランサムウェア。 ランサムウェアを始めとするマルウェアだけでなく、より巧妙なサイバー攻撃(APT)が始まっています。

進化するサイバー攻撃

高度波状攻撃とも呼ばれるAPT(Advanced Persistent Threat)。 侵入経路も巧妙で、その技術は最新のマルウェアにも応用され、インターネットを利用していないPCに対しても直接攻撃が行われています。 IPA(情報処理推進機構)では、感染を前提としたセキュリティ対策、多層防御を推奨されています。

 

 

MRT100による多層防御で脅威の最終目的を防ぐ

UTMやアンチウイルスソフトなど入口対策のセキュリティが突破された時、感染の拡大・攻撃の実行を防ぐために、通常は高性能L2スイッチとして作動しているMRT100のセキュリティ機能が効力を発揮します。

 

感染の拡大・攻撃の実行、各段階でブロック

感染拡大・ハッキングに特有の各種異常通信を検知し、発信元を特定し通信を遮断します。

 

MRT100によるネットワークの統合管理

LAN上に複数台のMRTを設置していても、管理画面で機器状態や稼働状況などを統合管理管理できます。 トラブルが発生した場合には、管理者にアラートメールで通知する機能もありますので、即時対応が可能です。

 

レポートによるネットワークの可視化

収集した各種情報をわかりやすい日本語レポートで出力します。

 

スイッチとしての機能には影響を与えずに、多層防御

独自開発されたセキュリティエンジンで、セキュリティ脅威別の特性に合せた知能的/能動的評価の変数を適用。 悪性トラフィックだけを検知・遮断します。

MRT100のカタログダウンロードはこちら

製品一覧に戻る

お問い合わせはこちら

MRT100の価格や導入についてなどは下記よりお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

東京03-3667-2276

大阪06-6121-6048

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせ/サポート

お電話からのお問い合わせ

ご購入に関するお問い合わせ
東京
03-3667-2276
大阪
06-6121-6048
お客様サポート窓口
ターミナルアダプタ
050-5531-9911
ネットワーク関連
050-5531-9910

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

閉じる