CloudShelterCS-440F、CS-660F

MENU

製品情報

データ保護機能を強化、強力パッケージ CloudShelterCS-440F、CS-660F

  • 特長1アクセスログ、システムログで安全対策が可能
  • 特長2使用しているアプリケーションも統計で確認できる
  • 特長3USBメモリの利用履歴と動作状況も一目で確認
  • 特長4メール送信確認ができる

特長

アクセスログ、システムログで安全対策が可能

CloudShelterに「何時・誰が・何をしたか」を知る事が出来ます。

マイナンバーなど重要な情報が社内に保管されている現在、サーバにもアクセス管理の機能が求められています。

CloudShelterはログを保存しつづけてログが10,000件を超えると、自動的にファイル化して保存することもできます。

各パソコンの作業内容が把握できる

CloudShelterは、インストールしたパソコンの各種情報を収集します。

WEBの閲覧履歴など、普通では得られない情報をまとめて受け取ることが出来ます。

USBメモリの利用履歴と動作状況も一目で確認

業務管理ソフトはパソコンにUSB守りを挿入した履歴や、どのデータを操作したかなど、管理上必要と思われるデータを収集して管理者に報告します。

メール送信確認ができる

メール送信確認ソフトは、インストール・設定する事で、メールを送信する際に管理者に内容をポップアップして知らせます。

そのメールが外部に送られるのか、管理上必要と思われる情報を管理者に伝えます。

CloudShelterCS-440F、CS-660Fのカタログダウンロードはこちら

製品一覧に戻る

お問い合わせはこちら

CloudShelterCS-440F、CS-660Fの価格や導入についてなどは下記よりお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

東京03-3667-2276

大阪06-6121-6048

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせ/サポート

お電話からのお問い合わせ

ご購入に関するお問い合わせ
東京
03-3667-2276
大阪
06-6121-6048
お客様サポート窓口
ターミナルアダプタ
050-5531-9911
ネットワーク関連
050-5531-9910

ウェブサイトからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

閉じる