UTM200、UTM200W2販売開始

高速なUTMスループットを実現する、UTM200、UTM200W2販売開始

■はじめ

株式会社アレクソン(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:三瀬厚)は、UTM(統合脅威管理)であるセキュリティアプライアンス「UTM200/UTM200W2」を開発し、販売(出荷)を開始いたしました。セキュリティ対策機能の強化だけではなく、今後の更なるインターネットトラフィックの増大に備え、大幅な性能向上を実現しました。

■UTM200の特長

・ファイアウォール機能、不正接続検知/防御機能
・WEBウイルス、スパイウエア、フィッシングサイト防御
・ウイルスメール、スパムメール防御
・URLフィルタリング機能
・きめ細かいアプリケーション制御機能
・アンチボット機能
・セキュリティレポートによる、動作状況の確認
・LANポート:6ポート搭載
・保護クライアント数:25(Std/W2)、50(Pro)
・エンドポイントセキュリティソフト(UTM200W2のみ)
・パソコン買い替えサポートパック(UTM200W2のみ)

 

■製品ラインアップ

・UTM200 Std S(5年)/M(6年)/L(7年)
・UTM200 Pro S(5年)/M(6年)/L(7年)
・UTM200W2 (6年)

製品化の背景

お客様ネットワークの脆弱性を突くマルウエアや不正アクセス等のサイバー攻撃は、日々多様かつ巧妙化しており、被害も多発しています。一方、Webコンテンツは大容量化が進み、中小企業でもクラウド(Web)システムが導入され、ネットワークのトラフィック量が増大する事が想定されます。

弊社は、これまで培ったノウハウを基に、高度なセキュリティ機能を実現しつつ、大幅な性能(UTMスループット)向上を図り、安全性と快適性の両立の実現を目標に、本製品を開発いたしました。

アレクソンは、今後もお客様のニーズに合わせた機器を開発してまいります。

 

 ■接続イメージ

 

株式会社アレクソン 会社概要 

商   号:株式会社アレクソン

代 表 者:代表取締役社長 三瀬 厚(みせ あつし)

本社所在地:大阪府大阪市中央区安土町1-8-6大永ビル4階

設 立 年 月:1971年5月

資 本 金:90百万円

ホームページ:https://www.alexon.co.jp/

 

主な事業の内容

●情報通信機器の企画開発・製造・販売及びOEM/ODM供給

・有線放送向けのチューナー等放送機器

・ISDNターミナルアダプタ、システム向け高信頼特殊ターミナルアダプタ

・IPネットワーク、VoIPゲートウェイ、IPビジネスホン、ルータ関連機器

・セキュリティ、ネットワーク関連機器

・防犯・防災関連機器

●環境医療機器の企画・製造・販売