注意喚起 サイバー攻撃によるランサムウェア感染について

いつも弊社製品をご利用頂き、誠にありがとうございます。
近年サイバー攻撃によるランサムウェアの感染拡大が世界的に報告されており、弊社NASサーバー「DrivenShelter」「CloudShelter」シリーズをご利用いただいているお客様におきましても、一部で感染被害の報告を受けている状況です。

NASサーバーの外部アクセス機能が有効となっている場合、サイバー攻撃の対象になる可能性がありますので、無用にNASサーバーに外部からアクセスできる状態になっていないか、改めてご確認お願いいたします 。
※VPN 環境下またはローカル環境でのファイル共有機能のみでご利用のお客様について、現時点での被害報告はございません。

確認方法といたしましては、NASサーバーにログインし、コントロールパネルから「システムポートが”8080”に設定されている」状態の場合、NASサーバーはインターネットを介して外部からアクセスできる状態となっており、セキュリティリスクが高まります。

対処方法は、以下のとおりです。
・ルーター側で8080番のポートフォワーディングを無効にする。
・UPnP機能をオフにする。

不正アクセスによるデータの暗号化、書き換え等によるデータ損失を防ぐため 本機で外部アクセスをご利用頂く際は、セキュリティ対策として、必ず、VPN経由でご利用くださいますようお願いいたします。

本件に関する弊社NAS サーバー製品についてのご相談は、ご担当の販売店様又は弊社のカスタマーサポートまでご連絡ください。
株式会社アレクソン カスタマーサポート
受付時間 9:20~12:00、13:00~17:00(土曜・日曜・祝祭日及び弊社休業日を除く)
電話番号 050-5531-9910
メールアドレス support@alexon.co.jp