データセキュリティを向上させる 自動暗号化ソフト「Code File」 販売開始

株式会社アレクソン(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:三瀬厚)は、自動暗号化ソフト「Code File」を開発し、本日より販売(出荷)を開始いたしました。

 

■Code Fileの特長

・ワンクリック選択のシンプルな操作で、ファイルの暗号化を実現。
・暗号アルゴリズムは、高い強度を誇るアメリカ国立標準技術研究所(NIST)選出のAES-256 を採用。
・暗号化ファイルの対象は、パソコン内のみならずUSB メモリ等、外部ドライブの指定も可能。

■製品化の背景

中小企業・個人事業主においても適切なセキュリティ対策が求められるなか、データの管理及び伝達方法に関する安全性の確保も重要となっております。

アレクソンは、サイバーセキュリティ関連商品を提供する企業として、より安全で使いやすい方法を提供できる製品の開発が急務と考え、Code File の開発を行いました。

本製品によりお客様のデータセキュリティレベルの向上とセキュリティ対策への意識が飛躍的に高まるものと想定しております。

アレクソンは、今後もお客様のセキュリティニーズにお応えした機器を開発してまいります。

 

■製品仕様

 

■株式会社アレクソン 会社概要

商   号:株式会社アレクソン

代 表 者:代表取締役社長 三瀬 厚(みせ あつし)

本社所在地:大阪府大阪市中央区安土町1-8-6大永ビル4階

設 立 年 月:1971年5月

資 本 金:101百万円

ホームページ:https://www.alexon.co.jp/

 

■主な事業の内容

●情報通信機器の企画開発・製造・販売及びOEM/ODM供給

・有線放送向けのチューナー等放送機器

・ISDNターミナルアダプタ、システム向け高信頼特殊ターミナルアダプタ

・IPネットワーク、VoIPゲートウェイ、IPビジネスホン、ルータ関連機器

・セキュリティ、ネットワーク関連機器

・防犯・防災関連機器

●環境医療機器の企画・製造・販売